2020/3/19

コットンとハンドプレスの違い

 皆さん
化粧水をつける時
どのようにお肌につけますか?
 
主にこの2つだと思います!
 
①コットン
②ハンドプレス
 
 
結論から言うと
私は
①コットン
お勧めします!
 
 
 コットンとハンドプレスによる
水分量比較では
コットンの方が
高い水分量を保ってくれ
均一にお肌に
化粧水をつける事が出来ました。
 
ハンドプレスだと
手に化粧水の水分も
奪われていってしまうように
感じました。
 
 
今とろみのある
化粧水も増えていたり
美容成分が多く含まれている
化粧水も沢山あり
 
コットンより
ハンドプレスをして
お肌に染み込ませるような
使い方をされる方が
多くなってきているように感じます。
 
なぜ私はコットンなのかと言うと
化粧水の成分はほとんどが
出来ています。
 
8割ほどが水で
残りの2割が保湿剤防腐剤など
保湿剤がBGやグリセリン
ヒアルロン酸などお肌を保湿してくれます。
 
 
ハンドプレスで
お肌が吸い付くまで
何度も何度も重ねる導入の仕方


私も実践しました!
 
しかしながら
お肌の奥=角質層まで
浸透させるのは難しい。
ましてや化粧水のほとんどが水
 
お肌が潤っていると感じるのは
表面上だけであり
時間をかければかけるだけ
体の中、いわばお肌の水分の蒸発で
乾いていってしまいます。
 
コットンは
お肌を整える役割
使用しています。
 
500円玉×2
くらいの分量で
お肌に優しく
汚れをふき取るように
そして軽くパッティング!
 
次に使う美容液や
乳液、クリームといった
美容成分が多く含まれているものの
肌なじみをよくするためです。
 
使用後のコットン
汚れている事は
ありませんか?
 
お肌には古い角質や
汚れが溜まっていきます。
 
 コットンを使う事により
そういった汚れも一緒に
拭き取ります。
 
 
潤ったお肌は内側から
しっかりとケアするのが
肌本来のバリア機能を高めて
自ら保湿する力も高まります。
 
必要以上にお肌に栄養分を与えずに
しっかりとしたスキンケア
 
健康的な食事と水分をしっかりとること!
「喉が渇く前にお水を飲みましょうー!」
 
 
っと言っても
私はお水を飲むこと自体
得意ではないので1日何リットルも
飲むなんて厳しいです!
 
 
美容はまず自分自身が
楽しみながら行えるのが
基本ですよね!
 
自分の嫌いな部分も
受け入れながら
なんだかあの人綺麗が理想です!
 
50歳60歳になっても
シワやシミがなく
つるんとしたお肌って
綺麗かもしれないけれど
 
それより
シワやシミを弾き返すくらいの
綺麗をご提案出来る力を
付けて行きたいです!
 
お肌を綺麗にする事はもちろん
生活を豊かにして
美容って楽しい!
って1人でも多くの方に
感じてもらえる場所を
作りたいです!
 
VIASは
癒しの場所であり
一人一人に合った美を
見つけるお手伝いをしていきます。
 
 
 
内側からも外側からも
健康的に!!
 
 少しでもこの情報が
皆様のお役に立ち
 
少しでも多くの方が
綺麗を手に入れられるように
努めてまいります!!